据置期間の延長について

生活福祉資金 コロナ特例貸付

  1. HOME
  2. 据置期間の延長について

生活福祉資金特例貸付における据置期間の延長について

 福岡県社会福祉協議会では、新型コロナウイルス感染症の影響により収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯に対して、生活福祉資金緊急小口資金特例貸付を行っておりますが、引き続き経済が厳しい状況等を踏まえ、令和4年3月末以前に返済時期が到来する予定の貸付について、返済の開始時期(据置期間)を令和4年12月末まで延長することとなりました。

 なお、令和5年1月以降に償還(返済)が開始することとなりますが、返済方法や償還免除の手続き等に関しては、引き続き国(厚生労働省)において検討中であるため、具体的な手続き方法等が決まりましたら、改めて本会から御連絡いたしますので、現時点でのお問い合わせは、お控えください。

生活福祉資金 特例貸付コールセンター

080-8594-4994
080-8594-4995
080-8594-4996
080-8594-4997
※受付時間 平日9時から17時30分
※いずれの番号も「特例貸付コールセンター」につながります。
※上記番号がつながりにくい場合は、下記番号でも問い合わせを受付けています。
092-584-3641