本文へスキップ

社会福祉法人 福岡県社会福祉協議会

電話でのお問い合わせはTEL.092‐584‐3377

〒816‐0804 福岡県春日市原町3丁目1‐7

地域ボランティア活動支援のための助成事業

平成29年度 地域ボランティア活動助成について

 本会では、地域で積極的にボランティア活動を推進している団体等に対し、助成金を交付する「地域ボランティア活動支援のための助成事業」実施要綱を制定し、助成事業を実施いたします。
 また、「西部ガス株式会社」及び「一般財団法人福岡県職員互助会」のご協力のもと、「西部ガス株式会社ボランティア助成プログラム」(以下「西部ガス助成」という。)、「一般財団法人福岡県職員互助会ボランティア助成プログラム」(以下「県職員互助会助成」という。)に基づき、本会事業の運用と合わせて助成事業を実施いたします。
 事業の概要については以下のとおりです。
 詳細については、必ず「地域ボランティア活動支援のための助成事業」実施要綱等をご確認ください。

1 助成対象等

対象団体等 助成の対象となる団体等は、子どもの健全育成、高齢者・障がい者等のための福祉活動、環境保全やまちづくり活動等、住民の主体的参加に基づく福祉コミュニティづくりに寄与するボランティア活動を行っている団体等とする。詳細については、「ボランティア活動分野の分類及び事例」を参照すること。
助成期間 決定年度を含め3年
※助成期間中、助成額をすべて活用した場合でも、3年は決定事業の事業報告が必要です。
助 成 額 1団体につき総額30万円以内
※決定後一括交付します。
助成団体数 30団体程度
(「西部ガス助成」、「県職員互助会助成」を含む)
申請手続き 申請を希望する団体等は、申請事業を所管する市町村担当部署・市町村教育委員会社会教育担当部署又は市区町村社会福祉協議会のいずれかの推薦が必要ですので、事業を所管する該当機関等にご相談のうえ、必要書類等を該当機関等に提出してください。
※NPO法人についても、原則、申請事業を所管する市町村担当部署・市町村教育委員会社会教育担当部署又は市区町村社会福祉協議会のいずれかの推薦が必要ですが、何らかの理由により、推薦機関からの推薦が受けることができない場合は、県または政令市の設立認可書(写)の添付で推薦があったとみなします。その場合の申請は、直接本会へ申請いただきます。
助成金の決定 実施要綱第5条に定める助成事業審査委員会で審査を行い、本会会長が申請のあった団体に対し、文書でその結果を通知します。
なお、審査内容については非公開とします。
助成金交付式 決定通知後、助成金交付式(10月から1月予定)を行います。
決定団体は必ず出席をお願いします。
申請期日 平成29年4月 3日(月)から
平成29年5月26日(金)まで
該当推薦機関必着のこと

2 申請にあたっての提出書類等

  • 地域ボランティア活動助成申請書(様式1)
  • 定款・規約・会則等
  • 役員名簿(氏名・役職等記載されたもの)
  • 法人認可書(写) ※1
  • 設立趣意書 ※2
  • 前年度事業報告書 ※2
  • 前年度決算書 ※2
  • 今年度事業計画書 ※2
  • 今年度予算書 ※2
  • その他活動が分かる資料(広報誌・ニュースレター等)
  ※1 行政機関等からの推薦がある場合は不要
  ※2 NPO法人は必須、ボランティア団体は作成している場合のみ添付

3 申請書類等

申請書類名 ダウンロード
1 一括
(2から8までの書類すべて)
ZIP
※圧縮データです
2 地域ボランティア活動支援のための助成事業実施要綱 PDF
3 ボランティア活動分野の分類及び事例(別表) PDF
4 西部ガス株式会社ボランティア助成プログラム PDF
5 一般財団法人福岡県職員互助会ボランティア助成プログラム PDF
6 地域ボランティア活動助成申請書(様式1) PDF
Excel
7 記入例 PDF
8 申請書記入に当たっての注意事項 PDF
9 推薦機関用提出書類(様式3) 必要な推薦機関はご連絡ください

4 今年度の助成金決定団体について

  • 今年度の助成金決定団体(決定し次第公表)

5 過去の助成金決定団体について

  • 平成28年度の助成金決定団体 こちら
  • 平成27年度の助成金決定団体 こちら



問い合わせ先
 福岡県社会福祉協議会 地域福祉部 共生社会推進課
 TEL 092-584-3377 FAX 092-584-3369

information

社会福祉法人
福岡県社会福祉協議会

〒816‐0804
福岡県春日市原町3丁目1‐7
TEL.092‐584‐3377
FAX.092‐584‐3369