本文へスキップ

社会福祉法人 福岡県社会福祉協議会

電話でのお問い合わせはTEL.092‐584‐3377

〒816‐0804 福岡県春日市原町3丁目1‐7

福岡県 介護福祉士修学資金等 貸付制度
(介護福祉士修学資金・社会福祉士修学資金・介護福祉士実務者研修受講資金)

 介護福祉士修学資金等貸付制度とは、介護福祉士・社会福祉士の養成施設や実務者研修施設に在学する方で、将来福岡県内において介護業務等に従事しようとする方に対し、資金の貸付を行う制度です。
 資格取得後、原則1年以内に福岡県内において介護業務等に従事し、規定の期間(2〜5年)引き続き従事した場合、貸し付けた修学資金の返還が免除されます。

        


 ※各リーフレットをクリックすることで、PDFデータがダウンロードできます。

1. 概要資料

申請にあたり、必ず下記資料(PDFデータ)をご確認ください。
このほか、申請様式は本ページ下部からダウンロードできます。

資料の印刷ができない場合は、本会から郵送しますのでご連絡ください。
 介護福祉士修学資金等貸付制度について(令和2年度版)

2. 貸付対象者

(1)福岡県内の対象養成施設・実務者研修施設に在学する者。
   または、県内在住で、県外の対象養成施設(通信課程)または
   県外の実務者研修施設(通信課程)に在学する者。
(2)優秀な学生であると養成施設・実務者研修施設の長が推薦する者。
(3)修学に際し、経済的援助を必要としていること。
(4)同種の修学資金、または修学に係る公的な経済支援を他から受けていない者。
(5)養成施設・実務者研修施設を卒業後、福岡県内で介護業務や相談援助業務等に
   従事しようとする者。

3.各資金について

(1)介護福祉士修学資金(介護福祉士養成施設の学生向け)
 貸付額 (1)月額 5万円以内
(2)入学準備金 20万円以内(初回送金時のみ)
(3)就職準備金 20万円以内(最終送金時のみ)
(4)国家試験受験対策費用 1年度あたり4万円以内
※ 養成施設入学時点で、既に県内の社会福祉施設等で就労している場合は、就職準備金の申請はできません。ただし、介護福祉士資格取得後の転職を希望する場合は申請が認められる場合もありますので、ご相談ください。
 送金時期 年4回(6月・9月・12月・3月を予定) 
 貸付期間 養成施設の在学期間 
 利子 無利子 
 連帯保証人 原則1名必要(法人可)
※ 原則として県内に居住し、独立の生計を営む成年者であること。
※ 申請者が未成年の場合は、法定代理人が連帯保証人となること。
 返還免除 卒業後1年以内に介護福祉士資格の登録を行い、県内で介護業務に5年間従事したとき
※ 県内過疎地域で従事する場合は3年間
※ 中高年離職者(入学時に45歳以上かつ離職して2年以内)の場合は3年間

※ 要件を達成できない場合は、資金を返還していただきます。
 申請方法・時期 養成施設を通じて申請
毎年4月に申請を受け付けます。
 申請書類 本会指定の様式と、住民票や所得証明書等の提出が必要です。
詳しくは概要資料をご確認ください。
様式書類は下記からダウンロードし、指定のあるものは必ず両面印刷してください。
■令和2年度介護福祉士修学資金申請様式(ZIP)
 その他 貸付申請時に生活保護受給世帯(またはこれに準じる世帯の方)については、養成施設に在学する期間の生活費として加算を申請することができます。ただし、養成施設等への進学後は生活保護の適用がないことが前提です。加算を希望する方は、貸付申請時にご相談ください。

(2)社会福祉士修学資金(社会福祉士養成施設の学生向け)
 貸付額 (1)月額 5万円以内
(2)入学準備金 20万円以内(初回送金時のみ)
(3)就職準備金 20万円以内(最終送金時のみ)
※ 養成施設入学時点で、既に県内の社会福祉施設等で就労している場合は、就職準備金の申請はできません。ただし、社会福祉士資格取得後の転職を希望する場合は申請が認められる場合もありますので、ご相談ください。
 送金時期 年4回(6月・9月・12月・3月を予定)
 貸付期間 養成施設の在学期間 
 利子 無利子 
 連帯保証人 原則1名必要(法人可)
※ 原則として県内に居住し、独立の生計を営む成年者であること。
※ 申請者が未成年の場合は、法定代理人が連帯保証人となること。
 返還免除 卒業後1年以内に社会福祉士資格の登録を行い、県内で介護業務に5年間従事したとき
※ 県内過疎地域で従事する場合は3年間
※ 中高年離職者(入学時に45歳以上かつ離職して2年以内)の場合は3年間
※ 要件を達成できない場合は、資金を返還していただきます。
 申請方法・時期 養成施設を通じて申請
毎年4月に申請を受け付けます。
 申請様式 本会指定の様式と、住民票や所得証明書等の提出が必要です。
詳しくは概要資料をご確認ください。
様式書類は下記からダウンロードし、指定のあるものは必ず両面印刷してください。

■令和2年度社会福祉士修学資金申請様式(ZIP)
 その他 貸付申請時に生活保護受給世帯(またはこれに準じる世帯の方)については、養成施設に在学する期間の生活費として加算を申請することができます。ただし、養成施設等への進学後は生活保護の適用がないことが前提です。加算を希望する方は、貸付申請時にご相談ください。

(3)介護福祉士実務者研修受講資金(介護福祉士実務者研修の受講生向け)
 貸付額 20万円以内(1回限り)
 送金時期 申請受理から1ヶ月程度 
 貸付期間 実務者研修受講期間 
 利子 無利子 
 連帯保証人 原則1名必要(法人可)
※ 原則として県内に居住し、独立の生計を営む成年者であること。
※ 申請者が未成年の場合は、法定代理人が連帯保証人となること。
 返還免除 研修修了日(または実務経験が3年に達した日)から1年以内に介護福祉士資格の登録を行い、県内で介護業務に2年間従事したとき
※ 要件を達成できない場合は、資金を返還していただきます。
 申請方法・時期 実務者研修施設を通じて申請
申請者の研修受講期間中、随時申請を受け付けます。受講終了後(修了証書発行後)の申請は認められません。
 申請様式 本会指定の様式と、住民票や所得証明書等の提出が必要です。
詳しくは概要資料をご確認ください。
様式書類は下記からダウンロードし、指定のあるものは必ず両面印刷してください。

■実務者研修受講資金申請様式【令和2年2月更新】(ZIP)


問い合わせ先
 福岡県社会福祉協議会 総務部 総務課
 TEL 092-584-3377 FAX 092-584-3369
 メール soumu@fuku-shakyo.jp
 
 ※ お問い合わせの際は、「福岡県介護福祉士修学資金等の件」とお伝えください。

information

社会福祉法人
福岡県社会福祉協議会

〒816‐0804
福岡県春日市原町3丁目1‐7
TEL.092‐584‐3377
FAX.092‐584‐3369